FC2ブログ

すがた現す者

只今、大阪は大雨です。

昨日から始まった 劇団態変 『すがた現す者』 in 扇町公園特設NGR雷魚テント

昨日はどんよりとした空ながらも、雨は降らず、素晴らしい初日公演でした。

場内整備のお手伝いをしておりましたが、お客様に大盛況!

客席全体が舞台に吸い込まれていくようでした。

が、只今、大雨。

昼過ぎには上がるとの予想。

昨日、チェ・ゲバラが流した血を洗い流して、今夜、再び生き返る!

明日までです。 各日19:30開演。 必見です。

・・・実は、私も・・・・・・出演してます。



な ん で・す・が 、
今日の夜バスで再び東京へ!!

明日は新国立の『近代能楽集』を観劇!!

感想は後日!!

わぁ~~~。楽しみだわぁ~。

ホント、芝居三昧。

贅沢者です。

スポンサーサイト



ポテサラ

最近ハマっているポテサラ。

明太子風味、バジル風味etc、今日は昔ながらのポテサラ。

ポテトときゅうりと魚肉ソーセージ。

塩胡椒をちょっと効かせて、マヨネーズで。
シンプルに。

最近高騰しているけど、レタスと一緒に。
ちょっとした贅沢。

旬のすだちを一杯しぼった焼酎とともに。

観劇三昧

東京の帰り、朝、大阪について、仮眠をとって、一路 京都へ。

第七劇場 という 日本各地を行脚する劇団さん。
日本だけでなく、海外でも公演されているという。
 
『新装 四谷怪談』
途中、雷&大雨の効果音も加わり魅力的な舞台。
怨念がにじみ出る身体。
余計なものがそぎ落とされるからこそ見えてくる真実。
9月23日三重、27、28日名古屋でも公演されますよ!

で、再び大阪へ。

ウイングフィールドさんで公演中の 虚空旅団 さん。

作家・演出家の高橋さんの作風が大好きな私。

『冬のトマト』

「寒さにじっと耐えて、甘く熟す」
味わい深いセリフでした。

主演の得田さんの演技に泣かされました。

勇気を貰って幸せ気分で帰路へ。と思ったら、
堺筋沿いのスペインバーが今月末で閉店ということ。

何度か芝居のチラシを置いてもらった素敵なバー。
飲みに来たい!と思いながら、なかなか来れず今日に至る。

入らないわけが無い。

『冬のトマト』で劇中に流れていたフラメンコを思い出しながら、
一人、カウンターで小一時間。

スペインワイン中心のバーで、タパスも充実!
閉店までに、もう1回は必ず行きます!!

東京へ

東京へ観劇に行って来ました。

台風真っ只中の19日夜大阪発の夜バスで。

「台風とともに北上か・・・」と残念がってましたが、
台風に追い抜かれ、見事晴天!!天晴れです!

東京に着いて、まず、風呂。
良いとこ見つけました。西武新宿沿いの24時間スパ。
2時間、気持~ちよく&すっきり しました。

で、朝食を食べて、「出演者募集チラシ」を撒きに!!

そう!みなさんもご存知の通り、桃園会が久々に出演者募集しております!
大阪&東京の2都市公演!!
ちょっぴりチケットノルマがあるけど、友達10人呼べば大丈夫!!
興味のある方は、是非是非、ご応募してくださいませませ!

で、東京の友人が『夏の夜の夢』の「ヘレナ」を演じるということで、
俳優座劇場へ。
流石にロビーいっぱいの 花 ・ 花 ・ 花 。

息継ぎを忘れてるんじゃない?ってくらい怒涛のセリフ攻め。
これを1日2ステージはキツイ・・・。と役者の私は心配しながら、
観客の私は十分楽しませてもらいました。

夜は、私の大好きな焼とん屋さんへ。
一人でふらっと立ち寄れる立ち呑み屋さん。
ビール・焼酎*2に串*8
2000円でおつりがくるリーズナブルさ!!

で、夜バスで大阪へ。

長い東京1日旅が終了しました。

福岡へ

先週末、会社の事務所のお引越で福岡に行って来ました。

片道7時間のドライブです。

往きに「プライベート・ライアン」と「アンドリュー」、帰りに「アポロ13」を鑑賞。

ナビの画面&後ろの席からの鑑賞だったので、詳細は見落としてるかも・・・。

お引越は無事終了!

福岡Night 1日目。

博多水炊き元祖の店 「水月」で、おいしいおいしい水炊きをいただきました。

福岡Night 2日目。

屋台に行こう!とタクシーに乗り込んだものの、
タクシーの運転手さんに「高いですよ。」と言われ、
有名な居酒屋さん「やまちゃん」へ連れて行ってもらいました。
ゴマ醤油に漬けたサバやお造り、焼肉、チヂミ、〆はやっぱり長浜ラーメン!!
はい。お腹いっぱいになりました。
が、やはり諦められない”屋台”
長浜周辺の屋台はぼったくられないということなので、GO!
焼きラーメン&ラーメンを頂きました。

食いだおれました。



トレイルラン

昨日、六甲山縦走路の一部をトレイルランに行って来ました。

RWSの企画
「今回はトレイルランニング風感覚で楽しみます。 山を越え目指すは大海原^^? 今回の名物は須磨アルプス! あの場はけっこう興奮します。 自らの足で山を越えて海まで目指す! ちょつとイイ感じの企画です。のぼり行程はしっかりWALK,くだりはSlowRUN!山を楽しみます。」

こんな文句に誘われて・・・。

最初の10分で既に息が上がってしまった私ですが、
岩を超え、マイナスイオンたっぷりの山道を抜け、眼下に広がる瀬戸内海!!

最高でした

勿論、本日、筋肉痛であります

今年初めての海でした。

夏を惜しむ若者たちが、まばらに、須磨の海岸で楽しんでました。

打ち寄せるワカメと戯れました。


その後・・・

中途半端に時間が空いたので、

『ハンコック』を見ました。

何も考えずに見るには最高です!!

声を出して笑ってしまいました。


「よく、やった」

モディリアーニ展

肖像画ってのがあまり好きではないので、
気にはなっていたのですが、なかなか決断できず、
でも、丁度いいタイミングで招待券を貰っちゃたので、
行って来ました!モディリアーニ展!!

凄い人でした。

音声ガイダンスも借りて、いざ!鑑賞!!

どんどんと進んでいくうちに、どっぷり魅了されました。

モディリアーニ展開催概要より。
20世紀初頭、 パリのモンパルナスで活躍したアメデオ・モディリアーニ (1884-1920)は、 エコール・ド・パリを代表する画家として知られています。 しかし、 モディリアーニが、 その創造の源泉として、簡潔で素朴な造形感覚にあふれるアフリカや東南アジアなどの芸術に関心を寄せていたことは、 あまり注目されてきませんでした。
 本展では、 原始美術の影響を色濃く示す初期の〈カリアティッド〉の作品群から独自の様式を確立した肖像画にいたるまで、 幅広い作品を紹介し、 プリミティヴィスム(原始主義)に根ざしたモディリアーニの芸術がいかなる変遷をとげたのかを探ります。
 世界中から集められた油彩・素描約150点の出品により、国内では過去最大規模の展覧会となります。知られざる原点から代表作までモディリアーニの全容を一望するまたとない機会となるでしょう。 ぜひご覧ください。 
 
なるほど、移り変わる画風と影響されて(大切に息づいて)出来上がった肖像画。

その肖像画が、こんなにもいろんなことを語っているのは不思議でした。

とても多くの人に出会った感覚でした。
初対面でなかなか話も上手に出来ませんでしたが、
今度もし出会ったら、またゆっくり話したい。そんな気になりました。


15日まで国立国際美術館で。


国立国際美術館、初めて行ったのですが、
「床」 に 惚れました。

ペイ・フォワード

9月はワークショップ!
来週から、いろんなワークショップに行きまくりな予定です。

といっても、今週はゆっくりしているので・・・。

『ペイ・フォワード』というDVDを見ました。

うちの会社にはDVD棚と言うのがあって、全て社長セレクトですが、
相当な数のDVDが揃ってます。
車で遠距離の移動が多いため、車中で見るためのもの。
福利厚生の一環なのか、ただ社長の趣味なのかは不明ですが・・・。

面白かったです。
心温まるっていうか、切なくなるって言うか・・・。
世界なんて変えられない、と諦めずに・・・。
義務は創造を生まないけど、きっかけが連鎖することで創造されるものがある。

義務を義務として受け止めずに、ひとつのアイデアとして受け止めて、
自分の中に吸収する。

社会が息苦しくなったのは、発想の転換、想像力に欠けるからだと思う。

息苦しい社会で深呼吸するには、社会を変える前に自分を変えなきゃいけないんだと思う。

自分が変わって、周りが少しずつ変わって・・・。

シ・ン・カ・ロ・ン

今の私たちに課せられてる シ・ン・カ ってなんだろう?
08 | 2008/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

森川万里

Author:森川万里
“おやじもり”とは
“おやじなもりかわ”の略。
“おやじ道”ひた走る。
お酒大好き“おやじもり”の日々。 

S-pace身体ラボ発表公演
『いとまごえ』
10月1日(日)14時/18時

1日のみの贅沢公演♪
作・演出・出演に挑戦です!! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる